読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えりりんの築地入船江戸日記

声優イベント・ライブ通いの日々を連々とアレ。

『産巣日の時』発売記念スペシャルイベント@とらのあな秋葉原一号店

浮腫みも取れないままに出立。
最早定例となりつつある新幹線で移動、12:30頃に現地到着。
既に現地入りしていたゆたぽんとなごやんのふたりと合流、animate前で和む。
開演時間が近付いてきたので適当に会場入り。
抽選では当然の如くかなり後方の番号を引き当てる。
うちが整理番号の紙を無くしてびびってたじろいでいる間に開演時間到来。
そんなわけで、今回は後方二列目通路側での参加となりました。

戸松遥『産巣日の時』発売イベント戸松遥とらのあな Vol.2


産巣日の時(初回生産限定盤)(DVD付) 産巣日の時


 開催場所 とらのあな 秋葉原一号店 7Fイベントスペース
 開場 12:30
 開演 13:00
 出演 戸松遥
 内容 トーク&握手会

今回は“がっつりトーク”という触れ込みでイベント開始。
司会等はなく、完全にとまこのひとり語り的な感じで進行する。
途中“ひとりごと”の公開録音も実施。
偶に妙なテンションになるとまこは可愛くもあり面白くもあったのですが…
全体的に、トークに関してはまだまだ稚拙なところが多く課題が残る印象。
自分で振ったはなしを途中で取り下げてみたり…、
お客への無茶振り(これはこれである意味面白いのだけれども…)、
まあ毎度の事ながら頑張りは伝わってきたので、今後場数を踏んでアレしていければ良いかなと。
そんなわけで、30分弱トークののち、握手会へ移行。
とら仕様なので流しは基本的に無く、皆さんゆったりと会話をされている様子でした。
そういえば、とまこに台詞を依頼する方も結構見受けられるようになりましたねぇ。
“ごめんなさい、わからないです(汗”と返されていたお客さんも少々…。
とはいえ“DVDを買うのぢゃ!”というのは、流石に意味g(ry
うちは今月頭から蒔いてあったフラグの回収に専念。
ヨコイ的なとまこのリアクションやらアレを喜んで食べるあやひの姿が目に浮かんでにやにや。
46枚の処遇を確認したのち退出、結構話せたような気がしますねー。
退館後、タクシーのお見送りをしてイベント終了。
お疲れ様でした。