えりりんの築地入船江戸日記

声優イベント・ライブ通いの日々を連々とアレ。

NANA MIZUKI LIVE UNIVERSE 2006 〜summer〜@ZeppSendai

夏のツアー初日。
17時を過ぎた頃、再び現地へ。
雨が降ってきたことも手伝って、列には並ぶのは先送り。
雨宿りがてら近くをぶらぶらしながら入場待ち。


入ったら入ったでとてつもなく眠くなってきたので、バーにモタレテ暫しラックリ。
かなり眠かったのだけはガチ。


以下ねたばr

01.Take a shot
02.What cheer?
03.Late Summer Tale
04.二人のMemory
05.NAKED FEELS
06.You have a dream
07.NANA色のように
08.Love Trippin'
09.残光のガイア
10.リプレイマシン
11.ETERNAL BLAZE
12.OVERSOUL
13.PRIMAL AFFECTION
14.Faith
15.inside of mind
16.SUPER GENERATION
17.suddenly〜巡り合えて〜
18.POWER GATE
19.星空と月と花火の下


encore


01.innocent starter
02.RUSH&DASH!

前半戦・・・特に新曲は会場全体ラックリムードである意味予想通りの展開。
お客さんの海苔は、実際こんなもんなんでしょうねぇ(微苦笑
12曲目は夏企画。
水樹さん出演作品の主題歌を各公演で歌っていく模様なのですが。
アレならアレでかなりアレな企画なので、全公演しっかり見守りたいと思いますよ、ええ。


今回のタオル曲は“PRIMAL AFFECTION”。
とはいえ、正直特別なアレがあったわけでもなく・・・。
ボクのぱんつのごむの伸びもそれほど良くありませんでした。
まあ、次からはもう少しテンション上げて投げて行こうとは思いますが。


すーぱじぇねれーちょんからの三曲が一応最大の山場。
ボクの体力が著しく低下しているため結構キツかったのは確かですよ、うん。
水樹さん本人は“みんなの体力を考えてこのセットにした”みたいな事をアレしてましたが。
17-18に関しては本当に考えていたのか正直ちょっと疑わしいアレ。